第1回展示会結果

  参加者:14名(内キットのみ出展:5名)
  遠方からの参加者:神戸、高砂、豊岡

  閲覧者延べ人数:55人(参加者含む)

  ※予想していたくらいの閲覧者はあったのでまずまずの結果と考えている。


展示会における反省点・改善点


参加や告知方法について

→インターネットがメインであったため、開催の時期などの周知方法を検討
 ・雑誌への告知(掲載時期・値段など調査が必要)
 ・新聞に掲載(新聞社が興味を持ったら掲載できる?)
 ・ホームページなどインターネットでの通知(一般の訪問者の方はあまり見ていないのでは?)

→今回多方面に開催のチラシを配ったが、カラーであったため、モノクロコピーできなかった
 ・カラーは掲示専用とし、モノクロ対応できるチラシを作成しておくほうが良い
 ・別途はがきサイズのチラシを作成しておき、もって帰ることが出来るようにしておくべき
 
次回の開催時期・場所について

→完成品にこだわるのではなく、年2回くらいの頻度で開催できれば情報交換も出来て良いと思う
 ・むしろ、作成途中の作品を見れるのは、刺激になる
 ・ジャンルは問わずを今後も継続していくことで、交流が図れる

→遠方から参加してくれる方のことを考えると、駅周辺での開催ができれば良い
 ・フォーラスのほうが色々な人に見てもらうことができ、一般の人にも知れ渡るのではないか(利用料が高いので開催困難)
 ・多少不便ではあるが、現時点では今回と同じ市民会館 展示室が有力である

参加料について

→長く続けていくには、会場貸与・セッティングを含めて、参加料は必要になる
 ・今回の状況から、一人1000円程度は必要になるが、回数を重ねることで解消できるように改善していきたい
 ・もし、多く徴収した場合には、返金することも検討していく
 ・参加者・閲覧者に次回開催へのカンパ金をお願いして、負担を少しでも減らせないか
 
その他
→閲覧者からの意見
 ・コンテストとするかは別にして、お気に入りを投票出来るなどのシステムも取り入れて欲しい


inserted by FC2 system